窪田正孝ファンクラブ入会 またはファンレター情報

1988年8月6日生まれ 神奈川県出身の俳優 窪田 正孝(くぼた まさたか)。

窪田正孝ファンレビュー

【ちい】窪田正孝さんの魅力は笑った時にクシャッとなる笑顔とキレイな手です。個人的にはその笑顔が大好きです。そして、窪田正孝さんは工業高校出身らしく電動ドライバーで釘をさす行為が好きと某バラエティ番組で言っていました。手が綺麗という所が女性フアンを魅了しているそうです。窪田正孝さんは一見大人しそうに見えますが、実はとても明るく面白い事が大好きなのです。ですがかなりの人見知りで虫がとても苦手だそうです。

【フラワー】窪田正孝さんの魅力といえば、笑顔!屈託のない笑顔が大好きです。そして声。彼の声は、聞いていて心地よく、そして笑っている時、怒っている時の雰囲気の違う声にドキッとします。特に怒っている時の声のギャップが男らしく感じられて、とてもセクシーだと思いました。イケメンですが、なんだか親しみやすい雰囲気があって、安らぎそうな感じがするのも素敵なところだと思います。いろんな役所を器用にこなしている実力派の俳優サンで、とてもこれからが楽しみな方です。

【みあ】窪田君の魅力は、バラエティ番組などに出ている彼の姿を見るだけで人の良さが伝わってくることです。毎回深いお辞儀をしているので、よく画面から消えています。(笑)演技力も高く、デスノートの月役をやっていたときは迫真の演技で、すごい俳優さんであることを強く感じました。また雰囲気がネコっぽく、男性の方ですが動作が可愛らしいので周りの人みんなに好かれていそうなイメージがあります。

【うのら】窪田さんといえば、ドラマなどではクールな役や明るい役、どこかミステリアスな役など様々な表情を見せてくれていますが、その反面、プライベートでは人見知りで、トーク番組などではオドオド喋る姿が、とても可愛く感じられます。逆を言うと、普段がそんな性格なのに、演技になると、しっかりと視聴者を引き込むような様々な役柄での演技が出来るところが、さすがプロだなと言った感じです。また、個人的な好みで言うと、窪田さんの、二の腕の筋がスッとしているところも好きだったりします。

【あおくん】桜庭みなみ主演の「リミット」で情けない高校の副担任の役を演じていた窪田さん、学校行事の交流キャンプに行く途中で運転手の過労死からバスが崖から転落、電話の聞き違いで対応がどんどん遅れて大変な事になっていく自体を引き起こした調本人。真実にふれて必死で子供たちの手がかりを探し出ます。初めてドラマで見た窪田さんでした。とても好感がもてました。線が細いが、演技力の上手さで色々は役柄をこなして「デスノート」「火村英夫の推理」「マース」立て続けに出演されて実力をかんじます。ラストコップも楽しいですし、東京喰種は鬼気迫る窪田さんが見れそうな予感です。これからも色々な窪田さんの顔を見せてくれるでしょう。黙って立っている姿はお人形さんのように華奢で可憐です。そこから出る関西弁がまたすごく面白いです。見ていない作品がたくさんあるのでどんどん見ていきたいです。

【あかさ】まずとてもかっこいいところだとおもいます。次にシリアスな役や少し変わった役などなどどんな役でもそつなくこなすことができる高い演技力があるところが好きです。またテレビで見ている限りではとても温厚で優しい人柄であるいんしょうをうけたのでそういった性格なども好きです。最後に単発がとても似合い、お酒をいっぱい飲みそうなのに全く飲めないというようなギャップがあるところがすきです

【そらいむ】窪田正孝の最大の魅力は演技力だと思います。彼はいろいろな役を自由自在に演じることができます。暗い役からぶっ飛んだ役まで幅広い役を演じています。毎回違う魅力を引き出す演技力の高さにいつも凄いなと引き込まれます。特に私はNのためにの「成瀬慎司」を見てから好きになりました。この役は彼が演じたからこそ最大の魅力が出せたと思っています。特に彼が演じる暗い役には引き込まれてるところがあります。演技力も申し分なく見た目も好みで私の好きな俳優さんの一人です。

【namin】窪田 正孝さんと言えば、やはり演技力の高さではないでしょうか。
自分が窪田さんを最初に見たのがNHKの朝ドラ「花子とアン」です。ヒロインの幼馴染を爽やかに好演しました。
次がデスノートの月(ライト)です。狂気的になった月は本当に怖かったです。
演じる役によっていろいろな顔がある窪田さんは今の若い俳優さんには珍しいと思います。
これからも様々な役を演じて、新しい面を見せて欲しいと思っています。

【こっこ】窪田正孝の魅力は、真面目で大人しそうな外見でありながら、そういう役だけでなくコミカルな演技もこなす高い演技力だと思います。彼が出演している作品の中でオススメなのは「花子とアン」と「THE LAST COP」です。花子とアンでは真面目な好青年の役を、THE LAST COPでは一転してコミカルなキャラクターを演じていてどちらも非常に窪田正孝の魅力を表していると思います!

【よっちゃん】この人の魅力は捉えどころの無いキャラクターであるという所だと思います。見た目は可愛い系なのにひとたび服を脱ぐと体はムキムキだったり、キスシーンなんかでも思った以上にワイルドさを醸し出したりとその捉えどころの無いという部分が色んなジャンルの映画で起用される理由の1つなのかもしれないですね。どんな色にも染まれるという俳優というのは滅多にいないと思いますので今後の活躍も期待してます。

【めろんぱん】わたしが窪田くんに興味を持つきっかけになったドラマは「Nのために」という作品でした。
この作品はシリアスで冷たく暗い世界にどっぷりと浸かりながらも、ぽっと小さい火が灯っているような雰囲気があるものでした。
その火が灯っているような存在こそが窪田くんでした。クールな表側に、内に秘めたやさしさをあんな繊細に演じてしまう彼に心を奪われました。
実際もクールな人なのかと思っていたら、バラエティ番組出る彼は、よく人の話に笑い、くしゃっとなる笑顔がとてもキュートなひとでした。
車や部品にとても詳しく、ネジが好きという個性的なところや、ダンスがとても上手だったり、才能あふれる同世代の彼を今後も応援していきたいと思います。

【シロップ】まずは見た目ですね。
あの細さ…たまらんです。
あとトーク番組とかに出てるときのなんか不思議ちゃん加減好きです。
しゃべくり出てたときとかおもしろかったです。
シャワー何回も浴びるとか笑。
すごい真面目ですよね。
人工呼吸のシーンをやるときにガチで勉強してきたらしいです。
監督的にはきれいなキスシーンを狙っていたのに笑。
Nのために、本当に好きでした。
窪田くんも栄倉さんも高校生から大人まで違和感なく演じ切れてたのがすごかったです。
今はラストコップやってますねー。(2016.10.10現在)

【mara】演技力が魅力だと思います。「デスノート」のドラマを見たときに演技がとても上手でこんな俳優がいるんだなーと関心しました。「デスノート」の時はすこしおかしい役だったのに見事に演じきっていたので関心しました。ただ「花子とアン」のときは失礼ながら普通の若手の俳優さんだなーとしか思っていなかったので彼自身で努力されているのだなーと思います。調べてみると大河ドラマや「ゲゲゲの女房」にも出演されておりかなり幅広い役を演じられていることもわかりました。今後に期待したいです。

【mkhn】最初に興味を持ったのは、デスノートの演技でした。
ほんとに、役になりきっていたので、テレビで見ていると吸い込まれるような感じでした。
その後もいろいろな役をやられていますが、一つ一つ違う演技で、見ていて惹きこまれます。
また、ドラマや映画のときは堂々としているのに、
バラエティーになると、しどろもどろになるところなどギャップがあり面白くて素敵です。
なにより、あの照れたような笑顔が素敵です!

【ゆかちん】アクションやビジュアルなど様々な武器を持って活躍される俳優さんは沢山いらっしゃいますが、その中でも窪田正孝は仕草で魅せることのできる俳優の一人です。演じる役がまるで本当に存在しているような仕草を、指先や瞬きひとつから演じてみせます。台詞や動きのないシーンでも、ゆっくりと閉じられる目蓋の動きでそのキャラクターの抱える思いを伝えてきます。行動にうつせない、言葉にすることもできない、そんな思いを瞬きひとつで演じてみせるところが窪田正孝の強みであり魅力でもあります。

【ごまつむ】私が思う窪田正孝さんの最大の魅力は演技力です。
一番私がすごいと思ったのはデスノートというドラマです。初めはピュアな青年を演じ、どんどん死神にのまれた狂気ある男に豹変していきます。この狂気じみた役が窪田さんの痩せた身体に合っていて、本当に死神のようでした。他の作品では180°違うようなおどおどした役だったり本当に演技がうまい方だなと思います。今もドラマにでていたり、すごく売れている俳優さんです。同じ系統の俳優さんだと藤原竜也さんが思い浮かびます。なので藤原さんのような作品、演技が好きな人は窪田正孝さんはすごくおすすめしたいです。

【みやこ】鬼気迫る演技がかっこいいです。まだ若いのかとおもいきや、28歳でもうじき30歳になるそうで、意外とお兄さんです。クールな役柄や、やさぐれたキャラクターを演じることが多いようにも感じますが、実際の窪田さんは控えめで草食系男子の印象が強く、そのギャップもまたはまりどころです。目上の方や先輩を立て、謙虚なところにも好感が持てます。意外と筋骨隆々で、その意外だらけなところがいいです。(2016.10.14現在)

【rerun】映画やドラマで様々な役を演じ分けていて、見るたびに新しい窪田正孝を発見することができます。
本人の努力もあるのでしょうが、持って生まれた才能を感じます。役者になるために生まれてきたような…。
そんな演技派の彼ですが、バラエティ番組で見る姿は、ちょっと照れ屋などこにでもいそうな男の子といった感じ。とてもお茶目で親しみやすく、そのギャップがまた魅力の一つになっていると思います。

【rio】窪田正孝の魅力を一言でいうと、卓越した演技力ではないでしょうか。
これまで数多くのドラマや映画に出演している彼ですが、どの役をとっても同じ人物という印象を受けたことがありません。
俳優・窪田正孝の存在を感じないというのは、その役に自然になりきっているということだと思います。
私が特に好きなのがドラマ「Nのために」。彼が演じていなければ、あんなにも魅力のあるキャラクターにはなっていなかったでしょう。
今度はどんな姿を見せてくれるのか、次作がいつも楽しみです。

【ゆか】窪田正孝さんの好きなところはドラマとバラエティ番組に出ている時のギャップです。顔も、かっこ良くて好きです。私が見る窪田正孝さんはアクションを、やっていることが多いです。可愛らしい感じの顔を、しているのにドラマでは格好いい感じを出していて色々な窪田正孝さんを見れます。ドラマ「ラストコップ」は唐沢寿明さんもアクションが好きで面白いですし窪田正孝さんとの掛け合いが面白いです。

投票数が多ければランキング入り!
  • 応援投票する (617)

窪田正孝 詳細情報

ファンクラブ名
または会員サービス名
STARDUST WEB
窪田正孝ファンレター宛先 〒150-0011
東京都渋谷区東1-13-14 渋谷松永ビル1F
(株)SMOOCH内 スターダストプロモーション
窪田正孝 様宛
会員特典(モバイル) 窪田正孝最新情報
窪田正孝画像
舞台、イベントなどのチケット先行予約
舞台挨拶へご招待
など
入会金 有料コンテンツ利用時:月額324円
年会費
支払い方法 キャリア決済
入会方法 下記ページ内、「携帯にアドレスを送信より
http://www.stardust.co.jp/mobile/index.html
PC 現在ファンクラブPCサイトはございません
MOBILE モバイル会員サイト
公式HP 窪田正孝オフィシャルサイト
ブログ URL無し
オリジナルグッズ URL無し
お問い合わせ spinfo@stardust-web.mobi
よくある質問 FAQページ

この情報を見ている人はこちらも見ています

窪田正孝 ツィッター

ツィートはありません

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新レビュー

ページ上部へ戻る