きゃりーぱみゅぱみゅファンクラブ・ファンレター情報

1993年1月生まれ 東京都 西東京市のファッションモデル・歌手 きゃりーぱみゅぱみゅ。身長157cm。フルネームは“きゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ”。アソビシステム所属。
【KERA】や【Zipper】などのファッション雑誌出身モデルとして活動し、今では「カワイイ」「青文字」系カルチャーの代表的アイコンととしてワールドワイドな活動をしている。
2009年、【KERA】雑誌のストリートスナップコーナーに初登場以来、【Zipper】【HR】などで読者モデルとして活動し、オリコンスタイル発表「好きな読者モデル2012」でランキング1位となる。

その後、クラブイベントで会った「Perfume」プロデュースで著名だった中田ヤスタカの勧めにより歌手を目指すこととなる。
2011年5月に“きゃりーぱみゅぱみゅ”名義でのワーナーミュージック・ジャパンからのデビューが発表され、ミニアルバム【もしもし原宿】でメジャーデビューを果たす。

その後、シングル「つけまつける」が邦楽アーティスト史上最多73カ国で先行配信され、週間オリコンチャートで初登場7位を記録した他、「iTunes Store」のエレクトロニックソングチャートではフィンランドで1位、ベルギーで3位、さらに米国の同エレクトロニックアルバムチャートで邦楽アーティスト史上最高位の2位を樹立する。
2013年に世界13都市で実施した初のワールドツアーで2万8,000人を動員する。
【にんじゃりばんばん】や【ファッションモンスター】など次々に発表し、「最優秀ポップビデオ賞」や「最優秀カラオケソング賞」、「最優秀アルバム賞」など数々の賞を受賞。
モデルや歌手活動、テレビCMに出演するなど幅広いジャンルで活躍を続けている。

ファンレビュー

【ふうか】
原宿系ファッションの「キャンディストリッパー」が私も好きなので、興味を持つようになりました。
特に、雑誌「ZIPPER」や「KERA」が好きという方は間違いなく、きゃりーぱみゅぱみゅに憧れを抱くようになることでしょう。
ファッションがいつも個性的で可愛くて、歌もなんだか可愛いものばかりです。
見ていると元気になれるので大好きです。

【ソナ】
ステージの演出全て。顔、声、ファッション、振り付け、子供の頃に夢見たカワイイお人形とおもちゃ箱の仲間が歌って、踊ってるような感じ。
とにかくカワイイ。ワクワクさせられます。
その見た目の奇抜さとは逆に、インタビューとかで答えている事はすごくマトモなところも魅力です。
まだコンサートには行ってないけど、絶対見に行きたいです。
普段着のセンスもすごくカワイイので大好きです。

【ももこ】
きゃりーの個性的なところが大好きです!原宿ファッションを世界に知らしめたことも素晴らしいです。
周りに同調して、没個性化をはかろうとする多くの日本人と違い、自分のオリジナリティを最大限に表現していますよね。普通のアイドルなんかだと、自分の考えよりもプロダクションの意向だとか、ただのロボットみたいで好きじゃないんです。
でも、きゃりーは、いつもなんか楽しそう。キッズダンサーも可愛くてきゃりーの世界を盛り上げてくれていますよね。そういうところが魅力的だと思います。

【りんご】
きゃりーぱみゅぱみゅの魅力は、一度見たら忘れられないファッションセンスにあると思います。
基本的にパステルカラーが多くてオモチャ箱をひっくり返したような感じです。
あるいは全身が砂糖菓子でできているかのような服装も、本当にかわいらしいです。
カラコンを常時つけているので目が痛いと以前ブログで言っていましたが、その後もオシャレのために頑張って付け続けるところが本当にすごいです。
プロ意識の強い人だと思います。

【けらっこ】
私はきゃりーちゃんがKERAにでていた頃からファンです。思うに、彼女の魅力は何よりもその独特の世界観ではないでしょうか。
Perfumeの楽曲も手がける中田ヤスタカ氏がきゃりーちゃんに提供する楽曲は、どれも明るくアップテンポなテクノサウンドです。その曲調、面白味のある歌詞、きゃりーちゃんのファッションセンスとPVの独自性、それがきゃりーちゃんの魅力だと思います。
アルバムを通して聴くだけで彼女の不思議に魅力に気がつくのではないかと。私のおすすめは、なんだこれくしょんです。出来ればヘッドホンで、軽く口ずさみながら聴くと、その歌詞の口に出したときの楽しさも発見出来ることでしょう。

【きそか】
西洋のお人形のようなかわいさの中に、日本人のかわいさがところどころ垣間見えるところがかわいいです。
また、彼女が歌っている歌詞はどこか言葉遊び的で、歌詞もメロディも覚えやすく、なんとなく口ずさんでしまいます。
それが合わさって、絵本から出てきたような不思議な感覚になり、
「どうなってんの?もっと知りたい」というような気持ちになります。

【かんたん】
きゃりーちゃんの一番の魅力はやはりファッションです。毎回衣装が楽しみです。
色が派手なのにバラバラ感がなくおしゃれに着こなしているところはきゃりーちゃんにしか出来ません。
顔がはっきりしていてかわいいから、どんな衣装も着こなしちゃうんですよね。
その衣装に合わせてヘアスタイルも様々にチェンジしていて、驚きます。
特に好きなのが大きいリボンの時。とってもかわいいです。

【ワンにゃ】
きゃりーぱみゅぱみゅとPerfumeをプロディースしているのは同じ人・・・中田ヤスタカ氏です。どちらのアーティストもコンピュータサウンドが特徴的です。
きゃりーぱみゅぱみゅさんの公式Youtubeをみるとコメントが毎日のように新しく書き込まれており、特に英語によるコメントが多く「世界中で人気なんだな」とあらためて気づかされます。
今後も「中田ヤスタカ」+「きゃりーぱみゅぱみゅ」のコラボは目が離せないです。

【paru_7】
日本人がイメージする「カワイイ」を具現化したような存在。メディアに登場した初期は奇抜な存在として扱われていたが、今や日本を代表するアーティストとして国内外で活躍している。
デビュー当時からキャリーをプロデュースしている中田ヤスタカ氏の楽曲は、これまで日本のミュージックシーンで見かけることの多くなかった「テクノポップ」とキャリーのもつ「カワイイ」を融合させたような特徴的な楽曲であり、つい口ずさんでしまうような中毒性がある。

【hirori】
きゃりーはモデルをやっていたこともあり、顔がかわいいのは当然です。
しかし、思いっきり変顔をしたり、SNSではファンと盛んに交流したりしていて親近感を覚えます。
また、個性的な格好をしている彼女ですが、プライベートでも奇抜な衣装を着たりしているので、周りの大人や男性からは「あの恰好何?」と言われたこともあったそうです。
それでも自分の個性、好みを貫き通す彼女にカリスマ性を感じます。

【ぴーろ】
きゃりーぱみゅぱみゅさんは、不思議な雰囲気があったり、ファッションでも、普通の人が真似しても似合わないような格好でも、かわいく着こなしていて、とても素敵でかっこいいアーティストだと思います。
自分自身の不思議な雰囲気を持っていて、それはデビュー当日から変わらなくて、そのままのスタイルを貫き通しているのは、とてもかっこいいと思います。

【きゃりーちゃん好き】
一言で言うと色んな楽しいものを詰め込んじゃいましたというところでしょうか。
かわいいものからそうでないもの、色んなものを詰め込んだ感がうきうき、わくわくさせてくれる楽曲や衣装、PVで表現されていてファンを楽しませようとしているところでしょうか。
そういうテーマパークに来た感じの気分にさせてくれるのが彼女の魅力だと思います。

【まめさんの嫁】
まず見た目がかわいいです。服装も奇抜で一度見たら忘れなくて記憶にも残ります。
ライブでも独特なステージセットを作っているので会場全体がきゃりーワールドに吸い込まれます。一緒に手拍子をしたり踊ったりと楽しい時間を過ごすうちにきゃりーの虜になっていきます。
ただ見た目だけがキラキラしている訳じゃなくて歌の未来が詰まったような内容だったり前向きになれる歌詞だとかもありますし、気がつくと口ずさんだりしていたりします。
若い子から年配の方までファンも多いです。

【yasu】
可愛らしい容姿や印象に残るポップな歌が印象的なきゃりーさんですが、一番の魅力は本当に「カワイイ」ということです。付け髭や独特のカラフルで派手なファッションは全て本人のセンスによるものです。海外での人気も高く、「kawaii」と称賛されているのも理解できます。
アイドルではないと公言し、恋愛についても自由に語るその性格も魅力的です。

【ひーろえん】
きゃりーぱみゅぱみゅさんは、すごく不思議な感じをもっていますが、とても優しい方で、ファンの方にもとても優しいアーティストの方です。
それだけでもすごく魅力的なアーティストですが、作詞作曲も自分自身でやっていて、きゃりーぱみゅぱみゅさんの曲は、すごく引き込まれるような感じがあり、落ち込んでいるときもきゃりーぱみゅぱみゅさんの曲を聴くと、テンション上がります。

【imuf】
ファッション性があって、可愛いところが彼女の魅力です。モデル出身なのでファンションセンスは抜群で、真似できない、でも可愛いという衣装が素敵です。歌も、ポップでメロディが記憶に残りやすく、いつも明るい歌なので気分を上げてくれます。ミュージックビデオのインパクトもあり、新曲が出る度に次はどんなものなんだろうとワクワクします。

【きこ】
まず見た目がポップでかわいいところで、人形のようなところです。ですが、意外といい歌を歌っていて、つけまつけるの歌詞は気に入っています。
アルバイトのanの主題歌になっている曲が、仕事を頑張ろうという気になるような歌詞で好きです。重すぎないで、曲としてさらっと聞けてしまうところも良いと思います。
意味不明な歌詞の曲ばかりでなく、歌詞のよい曲もあるので、聞いてみることをお勧めします。

【さにー】
一番の魅力と言えば、聞き流して聞いていてもいつの間にか耳に残って思わず鼻歌を歌ってしまうような楽曲にあると思います。
誰にでも覚えやすいけれど独特のリズムと音楽は、歌詞を知らなくても楽しめる程心地よい物ばかりです。
そしてきゃりーぱみゅぱみゅ自身の衣装も楽曲にあった個性的な物で独自の世界観を持っていますが、彼女の性格のように素直で嫌味のない感じとおとぎ話のような不思議さと楽しさを持っています。

【わかぞー】
斬新なファッションが魅力ですが、斬新な事だけが魅力ではありません。
斬新なアイテムを取り入れていますが、ずば抜けたファッションセンスがあると思います。ただ奇抜なだけではなく、洋服の全体のバランスがとても良いので、本当におしゃれだと思います。
人形のようなダンスと耳に残りやすいリズムがある音楽も好きです。かわいらしい歌と衣装がとても合っていておしゃれです。

【osam】
きゃりーは、ファッションセンスだったり、自分のスタイルを持っているから、すごくかっこよくて魅力的なアーティストだなと思います。
曲調もすごく頭に残るような曲調で、意味がわからなあ歌詞でも、その空間に引き込まれるような雰囲気をもっていて、すごく楽しい曲が沢山あります。
どれにも属さないキャリーワールドの曲は映像としても、音としても一線を画していると思います。

きゃりーぱみゅぱみゅ 詳細情報

ファンクラブ
または会員サービス名
KPP CLUB
きゃりーぱみゅぱみゅファンレター宛先
会員特典(PC) 【1】オリジナル会員証
【2】きゃりーぱみゅぱみゅファンクラブ入会特典
【3】オリジナルグッズ販売
【4】会報誌(年1回)
【5】ポストカードブック
【6】きゃりーぱみゅぱみゅチケット先行販売
【7】継続特典
【8】グリーティングカード
【9】番組観覧への参加権
【10】メールマガジン
【11】きゃりーぱみゅぱみゅ 最新情報
入会金 1050円(税込)
年会費 4150円(税込)
支払い方法 【オフィシャルサイトより】
◆クレジットカード決済
◆コンビニ決済
◆Pay-easy
◆Edy

【郵送】
◆郵便振替
◆代金引換
入会方法 ◆オフィシャルサイト内「入会案内」より

◆郵送
郵便番号・住所・氏名を記入した返信用封筒に82円切手を貼り、下記宛先まで郵送申し込み
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前3-29-3 UPビル
きゃりーぱみゅぱみゅファンクラブ
「KPP CLUB」入会希望係 御中
PC ファンクラブサイト
MOBILE モバイル会員サイト
公式HP きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルサイト
ブログ きゃりーぱみゅぱみゅオフィシャルブログ
ツイッター きゃりーぱみゅぱみゅツイッター
インスタ/Facebook きゃりーぱみゅぱみゅインスタ/Facebook
オリジナルグッズ 販売ページ
お問い合わせ http://kyary.asobisystem.com/form/contact.php
よくある質問 FAQページ

きゃりーぱみゅぱみゅ ツィッター

きゃりーぱみゅぱみゅ FACEBOOK

この情報を見ている人はこちらも見ています

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • ひーろ
    • 2014年 12月 04日

    きゃりーぱみゅぱみゅはアーティストとしてすごく頑張っていて、ファッションセンスもすごく好きですし、曲も一度聞いたら頭から離れないような曲調で、すごく楽しくなる音楽で大好きです。これからも応援していきたいです。とってもかわゆい^^

    • ゴロゴロ
    • 2014年 11月 28日

    三歳の息子と一歳の娘は、きゃりーぱみゅぱみゅの曲には必ず反応して喜びます。
    車でかかっても、音楽番組を見ていても、街中で流れても絶対に気づきます。そして人目をはばからずに踊り出します(笑)きゃりーぱみゅぱみゅには子供心をくすぐる何ががあるのでしょうね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新レビュー

ページ上部へ戻る