AKB48ファンクラブ・ファンレター情報

AKB48(エーケービー フォーティーエイト/えーけーびーふぉーてぃーえいと)は女性アイドルグループ。秋元康のプロデュースにより、2005年12月8日に誕生した。
東京・秋葉原に専用劇場「AKB48劇場」(エーケービーフォーティーエイトシアター)を持ち、「会いに行けるアイドル」をコンセプトとしてチームごとに日替わりでほぼ毎日公演を行うことを特徴としている。マスメディアを通した遠い存在だったアイドルを身近に感じ、その成長していく過程をファンに見てもらい、ともに成長していくアイドルとされている。
2009年頃からテレビ番組・CM出演が増加し、「マスメディアで見かけるアイドル」にもなっており、一般的な知名度を上げている。本業以外(タレント・モデルなど)でも個々で活動するメンバーが増えている。
大勢のメンバーが在籍しており、「AKB48」というグループ名からメンバー数は48人であると誤解されることがあるが、実際は正規メンバーと研究生を合わせて100人近い大所帯で、ギネス世界記録に認定されている。
AKB48は「テレビやコンサート会場でしか会うことができない」という従来のアイドルの固定観念を根底から覆し、結成以来「会いにいけるアイドル」のコンセプトのもと、専用劇場での高頻度の公演・徹底したファンサービス(握手会・写メ会や公演終了後のハイタッチサービス等)でアイドルとファンとの距離を縮め、アイドルをより身近な存在にする取り組みを継続して行っている。なお、メンバー間およびメンバー以外との恋愛は禁止とされている(厳密には片想いはOKだが、両想いは厳禁)。
2009年よりAKB48のニューシングルを歌えるメンバーを選ぶ、ファンによる人気投票を行う選抜総選挙が毎年恒例で開催されている。投票資格は、投票券が封入されているシングルCDの購入者や、ファンクラブ会員などに与えられ、その結果として選抜メンバーが選出される。上位7位までに入ったメンバーのことを「神7」と呼んでいる。
ファン投票でメンバーの人気を明確に順列化・序列化した女性アイドルグループはAKB48が初めてである。

ファンレビュー

【ゆーり】
AKB48の魅力はアイドルの枠を超えてバラエティなどにも挑戦しているところだと思います。アイドルは可愛くなければいけないはずなのに、変顔なども普通にしていますし親しみやすいアイドルです。姉妹グループもあり、それぞれのグループらしさもあって、自分の推しメンを見つけると応援したくなります。私は関西人ということもあって、NMB48の山本彩ちゃんが最近すごく好きです。ギターも弾けて歌もダンスも上手で、AKBも兼任しているので忙しいはずなのにテレビの前では疲れた姿も見せずに頑張っているのでめっちゃ応援しています!

【春風】
何と言っても「劇場公演」がいいです。
秋葉原に専用劇場を構えていることはよく知られていますが、そこで行われる公演は、一度は観に行くことをおすすめします。
なぜかというと、テレビなどで目にするメンバーが目の前で歌い、踊る姿を見られますし、公演を観ることで、AKB48のすごさを体感することができるからです。
公演は事前応募制で、どの日の公演も倍率が高くなっています。ですから、一回応募しただけでは当たらないかも知れません。それでも、当たるまで応募して、ぜひ劇場公演に行ってみて下さい。
劇場公演に行けば、AKB48の魅力をたっぷりと感じられます。

【89314】
AKBグループの総監督にして、魂とも言えるのがたかみなこと髙橋みなみ。
彼女はAKBの1期生としてその繁栄を支えてきました。今でこそ大所帯のグループをまとめる存在ですが、小さい頃は病弱な女の子だったそうです。真面目でグループを引っ張る姿に元気を貰える事でしょう!
今年、AKB10周年を迎えるのを機に卒業を発表しましたが、大きな荷物を降ろしたというか、この1年で悔いのないように大切な思い出を作っていこうという気持ちが溢れています。
テレビ番組でも、のびのびとしたたかみなの姿を見ると卒業は寂しいですが、自然と応援したくなります。

【さぶろー】
私の価値観・見方として、AKB48メンバーみんなかわいい事、激しいダンスで盛り上がるコンサートなど様々ありますが、最も魅力に感じるのはドラマでの演技です。
アイドルのドラマ出演というのは一見視聴率アップを狙ったキャスティングなどと思いがちですが、ドラマ出演するメンバーの演技力は他の俳優さんに劣らないと思います。
特によかったのは「黒服物語」での柏木由紀ちゃんと入山杏奈ちゃんのキャバ嬢の演技はとてもハマり役でした。
まだ見ていない方はぜひ見てい頂きたいと思います。ハマる事間違いなしです。

【domex201】
私がAKB48を推し始めたのは今から5年前になります。最初はだれが誰なのか全然わからなかったのですが、学生服を着てみんなでリズムに乗せて歌う姿は、現況にはない「アイドル」の姿でした。5年前のアイドルらしきアーティストの売り出し方は高音(高いキー)、ユーロビート的リズム、テクノポップの更に進化系など、はっきり言って中高年には響かない一定層に受けるだけの目的で作られたアーティストのような気がします^^;
あんなに大ヒットしたのは、あの人数、あのポピュラー(それは昔のアイドルイメージ)、そしてなじみ易いキー設定の黄金比が人気の賜物と思います。
どうか飽きるからと工夫し過ぎないように「会いたかったー」のイメージで!

【シュン】
AKBの中で推しメンはコジハルこと小嶋陽菜ちゃんです。なぜがというと、あの不思議系天然ちゃんなところとああ見えて馬の名前を付けたり競馬をたまにやったりする様子をブログなどに載せてたりしていて昔のアイドルでは考えられない常識をぶち破ったことをしていてみていて清々しいのとこれから出てくるアイドルの先駆者だと思うのでAKB48を応援するなら、ず小嶋陽菜を応援してあげて下さい。応援していくうちに予想を反する一面が見れること間違いなしです。

【りか】
私が推しているのは、市川美織ちゃんこと、みおりんです。彼女は「フレッシュレモンになりたいの~」のフレーズでおなじみです。とても謎に包まれた雰囲気を持っています。しかし彼女は可愛い容姿だけでなく、とても苦労をしてきたということです!
小さい頃スカウトされ事務所に入ったものの、契約更新時に解約されてしまいクビに。そのようなことが二度もあり、夜な夜なこっそり泣く母を見て、これ以上心配をかけたくないと、必死に隠したといいます。そんな中AKBのオーディションがあり、見事合格。「AKBっていう道があなたにとって一番良かったんだから、そこで頑張りなさい」と、何があっても常に支えになって応援してくれる母に背中を押され、今も活躍しているのである。

【まめしば】
AKB48の推しメンは、ぱるるです。
もともとアイドルとかまったく興味はなかったのですが、ぱるるのあまりアイドル的ではないヤル気の無さに心を奪われました。
爆笑する顔を見たことがないけれども、ご自身も取材などで無理に笑うのは好きではないみたいです。
無表情というか、ちょっと硬い感じだったり、困り顔だったりすることが圧倒的に多いです。
色が白くて黒目が大きいので、黙っていると余計にお人形みたいです。彼女は近年稀に見る、媚びないアイドルだと思います。

【あん】
私が大好きなメンバーは、AKB48の中西智代梨です。ニックネームは“ちょり”です。彼女は、元々は博多のHKT48の一期生として活躍していました。今は移籍をして、AKB48のチームAのメンバーとして活動をしています。バラエティー班として、どの番組でも得意のモノマネを披露したり、変顔をしたりなどして、大活躍をしています。また、トーク力にも定評があり、安定した笑いを生み出しています。メンバーからはぶちゃいくなどといじられています。

【はっしー】
AKB48の小嶋陽菜さんはデビュー時からのメンバーです。「こじはる」と呼ばれている人です。年に1回恒例のメンバー総選挙でこそトップにはなりませんが、こじはるは美しさのトップだと私は思っています。トークがあまり上手ではないようですが、彼女は美を追求していると感じます。美に関する知識を相当持ち合わせているそうです。こじはるが残り続けていることでAKBは少女系に偏ることなくバランスを保てているように見えます。陰ながらAKBを牽引しているこじはるをよく見てください。

【ゆい】
今まで好きなアーティストやバンドはいても、好きなアイドルというのはいませんでした。モー娘。もジャニーズもいまいち好きになれなかったんです。
でもニュース番組でAKB48の総選挙の事を言っていて、そこから興味を持ったんです。
アイドルがファンの投票で何かを決める、というのはあまりない事ですし、そこにドラマ性を感じました。
私は一目見た時からまゆゆ推しですが、AKB48全体が大好きです。
何度かライブや握手会に行きましたが、AKB48の頑張っている皆を見ていると、自分も頑張らないとと元気を貰えます。
特に総選挙は、ファンが一体となれるイベントだと思います。各自の推しメンの為にファンも喜んで涙して、何だか青春しているなぁと思いますね。

【なぜ日本人はakbにハマるのか】
私は、なぜ日本人がこうまでakbにハマるんだろうとずっと疑問を感じていました。
もちろん可愛い子はいますが、全員モデル並みに綺麗かと言われればそうではないと思います。しかし先日友人に誘われてakb劇場に行ってその理由がなんとなくわかりました。
まず1つ目は、よくテレビなどでも取り上げられていますが、ファンサービスの質が素晴らしいということです。会いに行けるアイドルだけあり、客席とステージは非常に近く、akbとファンの方達みんなが良い意味でファミリーみたいな感じで危険な感じはないです。男だけかと思いきや、女性や幅い広い年齢層の方がいて、彼女達の頑張ってる姿を観ると本当に応援したくなりました。みなさんも一度劇場に行かれれば、その魅力にすぐに気づくことが出来ると思います。

【ck】
AKB48が多くの方に支持されているのは、グループとして様々な性格をもった子がいてその中で自分が応援したいと思える子とか、活力を与えてくれるこ子が発見できるとこではないでしょうか。
確か国内グループ合わせると268人だとakbingoでMCの佐田さんが言っていたのを見ました。これだけいたらいるのではないでしょうか。それでテレビで見ているとグループメンバーでの仲の良さがわかるんですよね♪
これは感覚からですが、一人の子にスポットがあたっていると邪魔せずにその子がおいしくなるようなサポートをしたりしています。他に「あの子実は」という類の話が笑えてほっこりさせてくれます。
そして20代の大人で素敵な女性から10代前半の子供っぽさが残る可愛い感じの子が一つのグループでやり取りしてそこから派生する面白さはこのグループだけでしか味わえないと思います。
最後になんと言っても彼女たちは「ガチ」です。つまり物事に対して真剣に取り組んでいます(一部やらかしたかもスキャンダルで)この姿をみて自分もやらなくてはと思えるところが魅力です。

【やんやん】
私がAKB48のの中で大好きなメンバーは、西野未姫です。彼女は静岡県出身で、次世代メンバーの一人として、いま推されています。またAKBグループの若手注目株を集めたグループである、てんとうむchu!のメンバーにも選ばれました。相性は西野ちゃんです。彼女は、リアクション芸に定評があり、AKBグループの、未来のリアクション女王とも、よび声が高いです。これからは、AKB48グループ以外の番組でも活躍するでしょう。

【tetu0807】
オススメは、川栄李奈さん。
すでにご存知かも知れませんが、彼女は、いわゆる「おバカキャラ」です。また、某番組で「AKB1、足が臭い」という設定にされてしまいました。
ですが、彼女はそうしたヨゴレすら味方につけ、自分の代名詞にしてしまうという柔軟さがあり、また茶の間の期待を裏切らない言動で、ファンもそうでない人も笑顔に出来るコです。
本来は、国民的アイドルグループのレギュラーメンバーなのに、そうした部分を感じさせない、天真爛漫な20歳。常識から二歩も三歩もズレた言動、それが川栄李奈さんの魅力です。

【argama】
AKBの中でダントツでかわいいのがまゆゆです。まゆゆのファンです。顔もしかり全身からすべてが完璧な女性だと思います。まゆゆのよさは歌もうまいし、ルックスはサイコー、今までのセンターを務めた中でもダントツで1番です。
あっちゃんもセンター不動と思った時期もありましたが、現在ではまゆゆしかいません。もしまゆゆが引退でもしたら、AKBは終わってしまう、そんな感じに思えてきます。どうか皆さんもなるべく長い間まゆゆがセンターでいることを応援してやってください。

【水乃】
私が考えるAKB48の魅力は人数が多いことだと思います。人数が多ければ多いほど目立つことが出来ないため、テレビ等に出演するためにメンバーが必死にしのぎを削っているはずです。
だからこそ、それぞれが成長して個性を出そうとしています。あれだけの人数がいれば、一人くらいは自分の推しメンが出てくるはずです。ちなみに私の推しはセンターを務めているまゆゆです。
まゆゆの魅力は本当にアイドルアイドルしているところです。裏切らないアイドルって感じです。いつカメラを向けられてもしっかり笑顔で映ってくれるのでいつも癒されています。

【ゆうこ】
AKB48と言えば誰もが知る国民的アイドルですがそれでも表面的な事しか知らない方もまだまだ多いと思います。
私が一番好きなAKB48メンバーは、ぱるること島崎遥香さんです。島崎さんは塩対応(握手会などで冷めた対応)とよく言われていて最近は本人も認めていました。そんな島崎は実はすごくプロフェッショナルで負けず嫌いだけど本当は素直な女の子なのです。塩対応のこともあるからか結構素っ気ないイメージの方も多数いらっしゃるはずなのですが
彼女の本当の姿が分かった時ぱるるの魅力がきっとわかると思います。
もちろんぱるる意外のメンバーにもそれぞれ個性があり素晴らしいです。
私はアイドルが苦手と公言してる友達にも自信を持ってAKB48ファンと言えます。そして一人でも多くの方がAKB48を好きになってくれたら嬉しいです。

【りんりん】
AKB48の人気の象徴はずばり言いますと、たかみなの努力のような気がします。努力と言えば、たかみなです。
彼女は努力でAKBをスターダムにのし上げてきた影の功労者だと言えます。
総選挙でも毎回「努力は裏切らない」という名言をファンと共に声を合わせて言っています。
それを聞くたびに、なんとなく一生懸命っていいなあ、という気持ちになれます。努力なしでは売れないことを彼女たちが立証してくれていると思います。可愛くて力強いところがAKB48の大きな魅力だと感じています。

【あんあん】
わたしの大好きなAKB48のメンバーは、小笠原茉由です。彼女は、もともと大阪のNMB48の一期生として活動をしていましたが、大組閣後にAKB48に完全移籍し、今はチームBの一員として活躍しています。
持ち前の底抜けた明るさと、頭のキレの良さで、バラエティー番組にひっぱりだこです。お笑いセンスに長けていて、お笑いの賞レースにも出場経験がある、強者です。劇場やライブなどのときは、MCとして、メンバーをまとめています。

AKB48 詳細情報

ファンクラブ
または会員サービス名
二本柱の会
AKB48ファンレター宛先 〒101-0021
東京都千代田区外神田4-3-3
ドンキホーテ秋葉原8階
「AKB48ファンレター係 (メンバー名)」 様
会員特典(PC) 【1】AKB48 各種チケット先行予約
【2】AKB48 劇場チケット予約
【3】各種投票権
【4】AKB48 番組閲覧のご招待
【5】その他会員限定サービス
入会金 1000円(税込)
年会費 480円(税込)
支払い方法 クレジット決済
コンビニ決済
キャリア決済
入会方法 FCサイトよりメールアドレスの登録後、返信メールに記載されたURLへアクセス
PC AKB48ファンクラブサイト
MOBILE モバイル会員サイト
公式HP AKB48オフィシャルサイト
ブログ AKB48オフィシャルブログ
ツイッター AKB48ツイッター
インスタ/Facebook 無し
オリジナルグッズ 販売ページ
お問い合わせ https://member.akb48.co.jp/inquiry/site/form.php
よくある質問 FAQページ

AKB48 ツィッター

この情報を見ている人はこちらも見ています

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新レビュー

ページ上部へ戻る